キャリアデザインプログラム

電通名鉄コミュニケーションズのキャリアデザインプログラムは、「入社後12年間におけるキャリア形成」を本人の希望に基づきプランニングされたキャリアビジョンに沿って計画的に実施します。組織的に人材価値を評価したうえで、その価値を向上させる具体的施策を講じて、必要十分な人材価値の形成をバックアップしています。 中途採用者に対しても、同様のプログラムを適用し、前職キャリアを勘案したキャリアプランをひとりひとりに提供しています。

キャリアデザイン12年プログラムにより、マーケティング、クリエーティブ、デジタルテクノロジーの専門的知見をベースに新しい価値を創造し、世の中に提供できる「プロデュース/コアディレクター型人材」を目指していただきます。

DMCキャリアデザインプログラム図

ベーシック・エクスペリエンス(B/E)

広告マンとして必要な基本能力の取得とともに、高いステージの仕事を獲得していくために、OJTとOFF-JTの両面からキャリア・アップを行います。

  • メディア(マスメディア)
  • メディア(OOH)
  • プロモーション・PR
  • マーケティング/デジタル
  • アカウントエグゼクティブ
  • クリエーティブ

オリジナル・エクスペリエンス(O/E)

DMCならではのネットワーク力を活用し、電通への出向、名鉄関係各所との関係・経験づくりや支社経験によって人脈・ネットワークの拡大を目指します。

  • 電通の経験(出向・駐在・協業担当)
  • 名鉄の経験(営業担当・OOHメディア担当)
  • 支社の経験(東京・岐阜・三重)

将来のプロデューサー/コアディレクターを期待できる人には、”ワクワクと胸躍る”当社のビッグな戦略プロジェクトへ参画するチャンスを提供します。

キャリアプラン例

キャリア、年齢に応じてひとりひとりのプランを作成します。

キャリアプラン例図
募集要項